So-net WiMAX2+はお得?安心?顧客満足度1位の実力を徹底解説!

インターネット接続のプロバイダーとして有名な「So-net(ソネット)」ですが、モバイルwifiルーターのプロバイダとしても非常に人気があり、多くの方に選ばれています。
インターネットのプロバイダー(サービス提供会社)は数多く存在し、契約プランも様々で、使っている技術も色々なので、この中から自分にどのプロバイダーが合っているのかを選ぶのは、とっても大変ですよね。
今回は、人気プロバイダの一つ「So-net WiMAX2+」を取り上げてサービスの内容を細かく見ていきましょう。
これを参考に、あなたにとって「最適」なプロバイダーかどうか確認してみて下さいね。

顧客満足度上位にランキングされるSo-net WiMAX2+

顧客満足度上位にランキングされるSo-net WiMAX2+

So-netが提供している「WiMAX2+」という高速インターネット接続サービス。
顧客満足度上位にランキングされる人気のサービスの1つ
So-net自身は「2018年オリコン顧客満足度調査プロバイダ関東第一位」に輝いています。
これはauやドコモを押さえての堂々の第一位です。

So-netは、「WiMAX2+」だけではなく、インターネット接続の総合プロバイダーです。
他にはNTTが提供するフレッツ光(光ファイバーで最高速度1Gbps)、So-net独自のNURO光(光ファイバーで最高速度2Gbps)などを提供しており、インターネットの経験が豊富なエキスパート集団です。
ここでは、そんなSo-netのWiMAX2+サービスを具体的に見ていきましょう。

WiMAX2+サービスとは?

So-net WiMAX2+はお得?WiMAX2+サービス

インターネットサービスに使用される無線技術は、他にスマホで使用されている「LTE(4G)」というものがあります。
「WiMAX2+」は最近注目の高速インターネット接続を可能にしてくれます。
特に「WiMAX2+」の人気の秘密は「ギガ放題」と呼ばれるデーター使用量無制限プランです。
速度規制(ダウンロード時のインターネット接続の速度を制限すること)はありますが、データー使用量には制限がありません。
「WiMAX2+」はUQコミュニケーションズが投資したネットワークを利用してサービスをします。
UQコミュニケーションズはもちろんプロバイダーの1つですが、他にも10社以上がUQコミュニケーションズのネットワークを使用してサービスを提供しています。
ドコモのネットワークを使用してスマホなどのサービスを提供するIIJなど、MVNO(仮想移動通信事業者)と同じです。
インターネットなどで契約をすると、ルーターと呼ばれる端末とSIMカードが送付されてきます。
SIMカードを挿入して、ちょっとだけ設定すればすぐにインターネット接続は利用できます。
この端末はポケット型も選択でき、外出時に持っていればサービスのエリア内であればどこでもインターネットが利用可能です。

*速度規制
連続した3日間でデーター使用量が10GBを超えると、翌日の18:00~翌々日の2:00までインターネット接続速度が1Mbpsに制限されます。
スマホなどでは128Kbpsに制限されネット検索すら難しい場合もありますが、1Mbpsあれば、Netflixなどで標準画質であれば映画を見ることも可能です。
速度規制後の速度が速いのもWiMAX2+の「ギガ放題」の特徴になっています。

サービスの利用方法は?

So-net WiMAX2+のサービス利用方法は?

ルーターという端末を介してインターネットに接続するサービスです。
ルーターはインターネットに接続、あなたのスマホなどをWifi経由でルーターに接続。
これで、あなたのスマホはインターネットが利用できます。
外出時にはルーターという端末を1つ余計に持参しないといけないのですが、その分あなたのスマホやタブレット、パソコンには、Wifi接続の設定をするだけで、他の変更は不要。
いつでもどこでもと同じようにSNSなども利用できます。

月額料金比較

「WiMAX2+」のサービスを提供するいくつかのプロバイダーの料金を見てみましょう。
一番重要なのは、最下段の実質月額になります。
利用月により料金が変わったり、一部のプロバイダーではキャッシュバックがあるので、これらを合計して平均したのが実質月額になります。
なお、対象サービスは、ほとんどの人が契約する「ギガ放題(3年)」にしています。

So-net GMOとくとくBB UQ WiMAX
端末料金 0円 0円 0円
キャッシュバック 0円 38,000円 3,000円
月額料金

1ヶ月、2ヶ月)

3,620円 3,609円 3,696円
月額料金

3ヶ月)

3,620円 4,263円 3,696円
月額料金

(~24ヶ月)

3,620円 4,263円 4,380円
月額料金

(~36ヶ月)

3,620円 4,263円 4,380円
3年合計金額 130,320円 114,160円 152,628円
実質月額 3,620円 3,171円 4,240円

わかりやすい月額料金

So-net WiMAX2+のわかりやすい月額料金

So-netは、時期によって月額が変わったり、キャッシュバックで料金を下げるということは一切していません。
単純でわかりやすい月額一定となっています。
「GMOとくとくBB」では、キャッシュバックを加味すると最安値となりますが、実はキャッシュバックは11ヶ月後で手続きも必要です。
このためかなりの人がキャッシュバックを受けられなかったという事実もあり、必ずしも最安値のサービスにはなっていません。
この点、So-netは非常にわかりやすい料金となっているのです。

端末はすべて0円でもらえる

So-net WiMAX2+の端末はすべて0円でもらえる

So-netは、ポケット型ルーターが2機種、据え置き型ルーターが2機種、いずれも最新機種が無料で提供されます。
申し込みと同時に郵送してもらえるので、届いたその日にインターネットに接続できます。

3種類のオプションサポートサービスが1年間無料

So-net WiMAX2+の3種類のオプションサポートサービスは1年間無料

現在、So-netの「WiMAX2+」を契約すると以下の3つのオプションサービスを1年間無料で利用することが出来ます。
1年間試してみて、気に入らなかったらキャンセルすれば費用はかかりません。
なお、この特典を受けるには、新規でサービスを契約し契約とともにオプションサービスも申し込むことが必要となります。

カスペルスキー セキュリティ(月額料金500円)

世界が認める総合ウィルス対策ソフト「カスペルスキー セキュリティ」はWindows、Mac、Androidの3種類のOSに対応しています。
自由な組み合わせで最大5台まで機器にインストールすることが可能です。
これにより、機器を守る(ウィルス対策など)、ネット接続を守る(ファイヤウォールなど)、個人情報・家族を守る(保護者管理など)、使いやすさ(簡単インストールなど)を提供します。

So-net 安心サポート(月額料金300円)

パソコンやインターネット、その他周辺機器などにまつわる疑問や不安を解決するサポートサービス。
専用電話番号へ問い合わせると、専門の担当者によるリモートサポート(パソコンを遠隔で操作)を受けることができます。

So-net くらしのお守りワイド(月額料金450円)

自宅の水回り・鍵・窓ガラスなどの生活トラブル解決をサポートするとともに、インターネット接続機器の水濡れ・破損の場合の出費をバックアップする保険をプラスした暮らしのトータルサポートサービスです。

So-net WiMAX2+は月額料金が3年間ずっと安い

So-net WiMAX2+は月額料金が3年間ずっと安い

先ほども書きましたが、So-netの月額料金はずっと同額です。
最初から安く、その安さがずっと続きます。

ギガ放題プランは3年間ずっと同じ月額3,620円

So-net WiMAX2+のギガ放題プランは3年間ずっと同じ月額3,620円

「ギガ放題」は、定価は4,679円+200円(コース料金)ですが、So-net限定割引で1,259円の割引となり、月額は3,620円で36か月間利用できます。
なお、37ヶ月目からは、So-net限定割引が長期利用割引となり500円になるので、月額が4,379円となります。
また、この契約では、WiMAX2+の無線がうまく受信できない場合に、LTEの無線でインターネット接続を継続するLTEオプション(1,005円)が無料でついています

Flatツープラスは3年間ずっと同じ月額3,020円

So-net WiMAX2+のFlatツープラスは3年間ずっと同じ月額3,020円

Flatツープラス」は毎月のデータ使用量が少なめの方向きで、毎月7GBまでは速度規制なしで利用できます。
これを超えると速度規制がかかり128Kbpsになってしまうので、7GBを超えないことが前提です。
「Flatツープラス」は、定価は3,995円+200円(コース料金)ですが、So-net限定割引で1,175円の割引となり、月額は3,020円で36か月間利用できます。
なお、37ヶ月目からは、So-net限定割引が長期利用割引となり500円になるので、月額が3,695円となります。
また、この契約では、WiMAX2+の無線がうまく受信できない場合に、LTEの無線でインターネット接続を継続するLTEオプション(1,005円)が無料でついています。

auスマホユーザーやSo-Net接続コース会員ならさらにお得

So-net WiMAX2+はauスマホユーザーやSo-Net接続コース会員ならさらにお得

「auスマホユーザー」向けには、特別のキャンペーンもあります
「auスマホ」と「WiMAX2+」をセットで契約すると、「auスマホ」のパケット代が毎月最大1,000円の割引となります。
なお、割引額は契約されている「auスマホ」のパケット定額サービスにより異なります。
また、So-net会員向けには、上記のコース料金(200円)が割引になるキャンペーンも用意されています。
コース料金はSo-net特有の料金で、正確にはモバイルコース料金ですが、WiMAX2+を利用するには必ず支払う必要があります。

選べる端末がどれでも0円!初回はもちろん機種変更も無料

選べる端末がどれでも0円!初回はもちろん機種変更も無料

So-netの「WiMAX2+」を利用する場合に、選択できるルーターの機種を見ていきましょう。

選べる4つの端末

So-net WiMAX2+の選べる4つの端末

現在以下の4つの機種が選択できます。
用途に応じて選びましょう。

・Speed Wi-Fi NEXT W05:下り最大758Mbps。
au 4G LTE対応ルーター
・Speed Wi-Fi NEXT WX05:国産WiMAX 2+ルーター最新機種
・Speed Wi-Fi HOME L01s:下り最大440Mbps。
最大42台同時接続可能なホームルーター
・WiMAX HOME 01:ワイドレンジアンテナ搭載 広い範囲で安定した通信が可能

W05は最高スペックのポケット型のモデルです。
一方でWX05は国産でW05よりもバッテリの持ちがよいポケット型のモデルになります。
L01sと01はいずれも据え置き型のルーターで部屋でのみ利用される方には、リビングに置いても違和感のないデザインになっています。
いずれを選んでも、スペックには不満のない最新機種になっています。

送料も無料

So-net WiMAX2+は送料も無料

どのルーターを選んでも、全国どこでも送料無料です。
うれしですね。

継続していれば機種変更も無料!?

So-net WiMAX2+は継続していれば機種変更も無料!?

これはSo-netだけの特典です。
利用して1年10ヶ月を超えたら、新しいルーターの機種へのアップグレードが無料で可能になります。
機種が古くなってきたら、最新機種と交換すれば、大容量のバッテリ、最新の高速通信対応機種でずっと快適に「WiMAX 2+」 を利用することができます。
通常、通信技術は2年~3年程度で世代交代して新しい技術に変わっていきます。
新技術の方が、速度が早かったり今まで出来なかったことが可能になったりするので、新しい機種がほしくなります。
中には、新しい機種にするためにいったん解約して新たに契約する方や高額な新機種を自分で購入される方もいらっしゃいます。
でも、So-netなら、無料でアップグレードしてくれるのでそんな手間と費用はいりません。
新機種になれば、バッテリも新しくなるので、外でも使うポケット型のルーター利用者にとっては非常に助かります。

ここに注意!So-net WiMAX2+のデメリット

ここに注意!So-net WiMAX2+のデメリット

そんなSo-netの「WiMAX2+」にも、デメリットがありますのできちんと理解した上で判断してください。

金額面では他のプロバイダーに一歩劣る

実質月額を見ていただくとおわかりかと思いますが、「GMOとくとくBB」の実質月額にはおよびません
これは、「GMOとくとくBB」の高額なキャッシュバックのためです。
ただし、キャッシュバックを受けられないと「So-net」の方が安くなります。

先ほどもお書きしましたが、このキャッシュバックを受けるには、申請が必要になります。
どのような手続きが必要か簡単に書いておきます。
キャッシュバックは契約時ではなく、契約月を含む11ヶ月目にメールで連絡を受け手続きをすることによって受け取れます。
逆に手続きを忘れると受け取ることが出来ません。
ここでいくつか重要な点があります。
まず、メールが届くのは、「GMOとくとくBBからもらえるメールアドレス」のみです。
他のメールアドレスには届きません。
通常、このメールアドレスを使用している方は、あまり多くないと思われますので、定期チェックが必須です。
次にキャッシュバック手続には期限があります。
期限は、メール送信日(メール受信日ではない!)の翌月末までとなっています。
例えば2月初めにメールが届いても、送信日が1月31日だった場合は、2月末日までに手続きをしないとキャッシュバックが受けられません。
手続きは、メール内のURLにアクセスして、振込んでほしい口座情報を登録することになります。

クレジットカードがないと契約できない

So-net WiMAX2+はクレジットカードがないと契約できない

これはSo-netに限りませんが、契約はWebで行うことが多くなっています。
このため一部のプロバイダーを除いて、料金支払いにはクレジットカードが必要となります。
逆にクレジットカードがない方は申し込みが出来ないことになってしまいます。

他のプロバイダーにはないモバイル費用がかかる!?

So-netは、月額料金の中に、200円のモバイル会員としての費用が含まれています
これはSo-netのサービスを利用するには必ず必要となるもので、他のプロバイダーではみかけません。
以前はこのモバイル費用を外だしで表示していたSo-netですが、最近は月額料金に含めて表示しているので、契約した後に追加で200円を請求されるような印象はなくなりました。
これを含めて月額料金は最安値です。

So-Net WiMAX2+を選んで得するのはこんな人

So-Net WiMAX2+を選んで得するのはこんな人

ここまでで、「So-net WiMAX2+」のメリット、デメリットを理解していただいたと思いますので、どんな方に向いているかを見ておきましょう。

大手通信会社のサポ−ト力やブランドイメージを重視する人

So-netは、「WiMAX2+」だけではなく、インターネット接続の総合プロバイダーです。
他にはNTTが提供するフレッツ光(光ファイバーで最高速度1Gbps)、So-net独自のNURO光(光ファイバーで最高速度2Gbps)などを提供しており、インターネットの経験が豊富なエキスパート集団です。
このような経験があるので、サポート力も他のプロバイダーに関してすぐれている面もあると思います。
また、ブランドイメージもいいですね。
こんな部分を重視される方には非常に信頼できるプロバイダーだと思います。
特に多少の金額の差よりも、大手の安心感を求められる方にはぴったりです。

auスマホユーザーやSo-Net接続コース会員

「auスマホユーザーやSo-Net接続コース会員ならさらにお得」でご説明したように「auスマホユーザー」向けには、「auスマホ」と「WiMAX2+」をセットで契約すると、「auスマホ」のパケット代が毎月最大1,000円の割引となります。
また、So-net会員向けには、上記のコース料金(200円)が割引になるキャンペーンも用意されています。
すでにauスマホユーザー、So-net接続会員の方で「WiMAX2+」のサービスを探している場合にはぴったりです。

世界的に高機能なウイルスソフトを無料で使いたい人

今、「So-net WiMAX2+」を契約すると「3種類のオプションサポートサービスが1年間無料」になっています。
この機会に、例えば「カスペルスキー セキュリティ」を試してみたい、という方には最適です。

見逃し厳禁!So-Net WiMAX2+にもキャッシュバックがある!?

ここまで読んで、ほぼ「So-net WiMAX2+」を契約しようと思ったあなた。 最後に、「So-net WiMAX2+」を契約する場合に参考になる情報も書いておきます。

通常は月額割引キャンペーンのSo-net WiMAX2+

何度も書いていますが、「So-net WiMAX2+」はキャッシュバックなし、月額料金に割引適用という方針になっています。
ただ、So-netの他のインターネット接続サービス(光固定)では、キャッシュバックも提供されています。
例えばSo-net経由で「ドコモ光」を契約すると15,000円のキャッシュバックが受けられます。

時期によってはキャッシュバックキャンペーンが選べることも

ということは、「WiMAX2+」では、今はキャッシュバックがないが、将来はあるかもしれませんね。
キャンペーンなので、いつ変更になるかはわからないのです。

キャッシュバックを狙うなら公式サイトをこまめにチェック

契約までに少し時間がある方は、こまめに「So-net」の公式サイトをチェックして、キャンペーンの変更や月額料金の見直しなどを確認してください。さらにお得になることもあるかもしれません。

契約は3年間

So-net WiMAX2+の契約は3年間がお得

「So-net WiMAX2+」にも2年契約があるようですが、それでも3年契約にした方が良いです。
2年間の料金を比べると以下のようになります。
3年契約を2年で解約、違約金を支払っても3年契約の方が安くなります。
これは、キャンペーンは3年契約にしか適用されないためです。

2年プラン
2年間ずっと月額4,879円
2年プランのため解約金なし
2年間利用総額 117,096円

3年プラン
3年間ずっと月額3,620円
満2年で解約すると解約金9,500円
2年時点利用総額 89,880円+9,500円=99,380円

さらに3年契約では、LTEオプション(1,005円/月)も無料でついてくるので、これは3年契約するしかありませんね。

まとめ

インターネットサービスプロバイダーとして人気のあるSo-netが提供する「WiMAX2+」サービスに関して説明してきました。
「WiMAX2+」サービスの最安値ではありませんが、約2年で最新機種にルーターを交換可能、オプションサービスが1年間無料など、他のプロバイダーにはないサービスを提供しており、一線を画しているように見えます。
そんな大手のブランドに信頼を置く方、インターネット接続の豊富な経験を生かしたサポートを期待する方には、大注目のプロバイダーです。
ぜひ、インターネットサービスプロバイダー選びの参考にしてください。